一日の4分の1を過ごす寝具は高いものを。

標準

ベッド寝具は高いものを購入することをお勧めします。睡眠時間が6時間だとすると、1日のうち4分の1の時間は寝具の上で過ごすことになります。20年で考えれば、5年間です。

安い寝具を使い続けると、身体にも悪影響が出ます。眠りが浅くなり疲れやすくなったり、寝具が体にフィットしないために体調を崩したりします。節約したつもりが、逆に自分の大切な人生の時間を無駄にすることになりかねません。

寝具を購入する際には、値段ではなく、自分の体にフィットしているかどうか、長く使い続けることが出来るかどうかが最も重要なポイントとなります。高級寝具であれば、一度購入してしまえば何年も使い続ける事が出来ます。仮に100万円したとしても、10年使うと考えれば1年あたりでは10万円、1か月では1万円にも満たない額になります。

一流アスリートは、睡眠は最も重要な時間と考えているそうです。睡眠があなたの人生の質を決めると言っても過言ではありません。私自身、安い寝具から高級な寝具に買い替えた時にはまるで別人になったかのような感覚でした。一生に一度の買い物だと思って、是非自分にとって最高の寝具を購入するようにして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)