僕のコツコツチョキンホウホウです。

標準

小銭と貯金箱いきなり大きく貯金するのは難しいものです。僕がたどり着いたのは、結局コツコツ貯金でした。スーパーとかコンビニでは、無駄遣いしすぎないようにはしますが、それほど我慢もしすぎず普通に買い物をします。その時にどうしても、お釣りをもらうと思います。それをコーヒーの瓶に、コツコツと入れていくのです。そうすると、1年ほどでで1万円くらいになります。ちょうど先日、1年位貯めたコツコツ貯金のお金を、郵貯銀行に持って行ったら1万4000円ありました。これくらいの金額があれば、普段はなかなか手が出ないものでも買うことができます。このように生活をしていくと、気持ちにゆとりができます。

たとえば、女性がコツコツ貯金で化粧品を買ったり、音楽の好きな方はCDを買ったり、車好きなら何かカーアクセサリーを買ってみたり、ちょっと遠くまでドライブしたり。コツコツ貯金を意識すれば大きな貯金は難しくても、いつのまにか無くなってしまいがちなお金を、一定期間で活用できるので、これは非常に助かります。ただ、このコツコツ貯金に向かない性格の人も、もちろんいると思うので、自分でオリジナルの貯金方法があれば、その方がよいです。是非有言実行して欲しいものです。結構僕のやってるコツコツ貯金は普通だと思います。買い物をして小銭を貯める。それをコツコツ貯める。それだけのことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)