パソコンは1シーズン前の型落ちモデルが狙い目

標準

パソコンのキーボード新規のパソコンが欲しいとき、どうしても最新モデルに目が行きがちです。家電量販店の店頭にも大抵最新モデルがディスプレイされており、店員さんも当然のことながら、最新モデルをまず紹介してきます。ところが、まれに春モデル・冬モデルなどの新規モデルが発売された直後だと家電量販店に、店頭陳列商品限りという、1シーズン前のモデルが残されていることがあります。

数年前のモデルだと機能やスペックに大きな差が出てしまうのがパソコンですが、1シーズン前のモデルであれば機能・スペックともにほとんどかわりがありません。そして大概そうした商品はかなりの割り引きがされており、場合によっては最新モデルよりも優れたパソコンを安価で手に入れることができます。また、片落ちの、一般的にはいわゆる売れ残り商品でるために、店頭で価格交渉も可能です。

実際私の場合も数年前にこの作戦で家電量販店を訪れたところ、店頭陳列商品のcore7、SSDのウルトラブックをなんと10万円で購入することができました(価格交渉で1万円値切りました)。パソコンに詳しい方なら、「それは安い」と言ってもらえると思います。家電関連の商品はどうしても最新モデルが欲しくなってしまうものですが、ちょっと冷静になってタイミングを見計らえば、かなりお得な商品を購入することができます。是非試してみてください。

ネットで頼んだ商品が届きませんでした。

標準

悪い人のイメージ私の父の体験談です。インターネットで商品を注文し、お金も振り込んだのですが、いくら待っても商品が届かなかったそうです。今考えれば不審な点も多々ありました。インターネットで注文したのが夜の10時ごろだったのに、その直後の夜11時ごろに「発送しました」との通知が届いたのが、まず不自然です。

こんなにすぐに、しかも遅い時間帯に本当に発送できたのかな?と、父も少し疑問に思ったそうですが、最近が24時間体制のところもあるし…と、商品が届くまで待ってみました。でもいくら待っても商品が届くことはなく、お金だけがしっかり引き落とされてしまいました。商品はセール中で半額になってはいましたが、それでも8000円ほどだまし取られました。

販売先に連絡をしても連絡がとれないため、仲介したサイトへ相談して、保障してもらえたので、代金の泣き寝入りはしなくて済みました。インターネットでの購入は、自宅でいつでも簡単にできるので便利ではありますが、販売者がどんな人か、どんな会社もよくわからないままお金を払ってしまうことのなるので、少し怖いなあと感じました。サイト側が保証してくれたのでよかったのですが、父にも今後十分に気を付けてほしいです。同じような話を友人からも聞いたので、本当に信頼できるところから購入しようと思いました。