参考書をフリマアプリで格安購入しました!

標準

数冊の参考書大学受験に必要な参考書ってかなり何冊も必要になってきます。赤本なども何種類も欲しいので、 今まではAmazonの中古で買うのがメインだったのですが、フリマアプリに出品されているのを発見してからそちらで購入するようにしていました。 参考書はスレなどがあるかどうかよりも書き込みの有無の方が大事になってくると思います。

しかし、Amazonなどの大手のサイトでは「小口に軽いスレがあります。中古ですので、書き込みなどある場合があります。」という文句が多く、なかなかわかりません。状態が良いものになると新品を買ったほうが良い値段になってしまいます。 どうにか安く確実に使えるものを買う方法はないかと思っていたところ、フリマアプリで参考書が売られているのを見つけました。

フリマアプリであれば状態を確認できますし、写真を追加してもらったり、出品者に質問したりしてかなり細かく状態を確認できます。 それから参考書を買うときにフリマアプリを確認するようになりました。ときには中古でも1000円するものを444円で購入できることもあったり、軽い値段交渉もしたりしてかなり節約できました。

状態を細かく確認して安く買えるという点でフリマアプリで参考書を購入するのは凄くおすすめの方法です。

クレジットカードを選ぶポイント

標準

クレジットカードクレジットカードはお金を支払わずにサービス受けたり、商品を購入できます。その選ぶときのポイントはなんと言っても集めているポイントとの親和性です。現金で支払ってもカードでも同じであれば、クレジットカードで支払います。クレジットカードでの支払いは1000円に対して1ポイントが貯まります。クレジットカードで購入する時は必ず1000円以上の買い物になります。ですので必ずポイントが付いてきます。

0.1パーセントですが、その0.1パーセントが大切です。0.1パーセントを値引きしてくれるところはなかなかありません。ですので1万円単位の購入ですと10円のポイントが付きます。そのポイントを加算すると1ヵ月で数百円になります。ちょっとしたことかも知れませんがこれが結構貯まっていきます。 しかし、ポイント以外にも理由があります。もちろん、年会費、入会金が0円であることも条件の一つですが、保険、そのほかの付帯サービスがどれくらいあるかもクレジットカードを選ぶときのポイントになります。たとえばクレジットカードで旅行保険のサービスがあれば、別途加入する必要もありません。

他にもサービスと言えば、いろんなところでの割り引きです。ホテル、旅館での割り引きなどがあれば、クレジットカードでの支払いとあわせると通常よりもかなりお得になります。レジャー施設、レストラン、駐車場、デパートなど、どこで、どれだけの割引になるかも加入する時のポイントになります。 もちろん、年会費がかかるところもありますが、その時には、その費用に対して、サービスの内容、特典が十分であるか、ポイントの付加の割合がどれだけかが、条件になります。

ゴールドカードの加入はあまり考えていません。以前はゴールドですとそれなりにステータスがありました。しかし、最近ではゴールドと言いながら中身は普通のクレジットカードとさほど差がないようなカードもあります。 あくまでも、サービス内容とポイントが大切になります。