エポスカードの一本化のメリット。

グレーの猫今まで、様々なカードを持っていました。一番多い時で10枚くらい。それぞれ用途別に分けて使っていました。カードによって特典が色々なので、その特典を得る為に新規で作ったり、お店で勧められるままに作ったり。

そうなると、頭の中でのどのカードがいつどこで使ったかが曖昧になり、管理が難しくなってきました。そこで、よく使うカードに一本化をしてみることに。

もちろんそれまで使っていたカードの残金の精算や、本当に必要のないカードの解約など、労力も時間も必要だった為、すぐに全てを切り替えることは出来ませんでした。でもメインのカードを一本決めて、そこにまとめていきました。

カード一枚になったおかげで、今まで、毎月行っていた、カード払いの金額やどこでカードを使用したかのチェックがなくなり、当たり前の事なのですがサイトも一つのサイトを見るだけ。時間もかなり短縮されています。何より、ポイントの貯まり方が全然違いました。

エポスカードは、丸井はもちろん、VISAカードも付いているので、国内海外、ほぼどこでも使えます。となると、家族で出かけた時の飲食代、洋服代すべてにポイントが付きます。マルイの食品館でも付くので、主婦にはとても助かります。

また、我が家には、老猫が一匹おりまして、月々のペット保険も同じカードにしております。実はその猫が半年前から糖尿病になり、入院、手術、通院、インスリンの注射や薬代と、急な高額の出費にカードを使ってみました。するとびっくりするくらいのポイントが貯まり、その後、マルイでお買い物をした時に何度もポイント精算のみで、現金が発生しないと言う、嬉しい事が続きました。

通常なら現金でと考える所をカードに変える事によって、こんなにお得感が得られるのであれば、今後とも使用していこうと思っております。

また、こんなポイントが付くのも、以前に無料でゴールドカードに変えられる期間があり、その時に変更していたおかげです。今後は、光熱費や携帯代などもカード払いに変更を予定しています。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)